スポンサーサイト

  • 2019.02.23 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


みちこの漫画、完結です。

JUGEMテーマ:インターネット

https://mangahack.com/comics/6998

 

完結です。最終話とエピローグ、2話同時掲載です。

 

ほんとは、ひとつにまとめていたのですが、アップの段階になって、ファイルでかすぎアップできません、が出てしまい、ふたつに分けました。最終話に「つづく」がありません。最終話につづくもないですが…。

 

最終話では、ここのブログにも書かなかった、みちこの最期がえがかれています。

 

よくドラマなんかで、「お母さんありがとう」とか患者さんが言いますが、なかなかそういう言葉も現実ではありませんよね。

みちこは、「たすけて」が最期の言葉だったそうです。姉ちゃんは間に合わず…。

 

今後ですが、今は疲れていてなにも頭に浮かばないので、しばらく漫画描きは休みたいです。

 

このブログに書いている父の闘病を、軽いルポ漫画で初期症状とか術後のこととか、現在のサバイバーぶりを描きたいです。

みちこの初期症状も漫画にしたいです。縦読みルポ漫画ですので、「ふ〜ん、そうなのか」程度に軽く見てもらえる内容が描ければいいなと思っています。

 

星屑のような大長編漫画はもう描けないです。この漫画を描くために漫画を描いてきた、と思えます。それにしては絵が下手過ぎて、みちこもがっかりしてるだろうなと思います。「お姉ちゃんのバカ」はみちこの口癖ですが、今も言ってそうですね。

 

応援してくださった方、本当にありがとうございました。


みちこの漫画、更新です。107話目

JUGEMテーマ:インターネット

https://mangahack.com/comics/6998

 

第107話 奇跡を

 

更新です。

 

この更新も今回と来週で終わります。

 

ここのブログから始まって、10年。長かったです。漫画としては3年くらいかかりましたからこれも長いですよね。

 

嘘ではないと証明できたかな。最初のドジで、後半の人生使い切りました。

 

電子書籍化にあたって、マンガハックperryさんにお世話になったのですが、嘘では出せません。やっと、これで証明されます。

 

電子5巻まで出ます。こんなに長編を描くつもりではなかったのですが、1000ページくらい描いたかな?

 

あと1回おつきあいください。

 

絵は上達しませんでした。困ったもんです。読者さんにも謝らなきゃならない下手絵ですね。う〜ん。

 

 


父、異常なし、そして新しい漫画。

JUGEMテーマ:健康

昨日は父の検診の日でした。血液検査をして、異常なし。

 

次は5月にCTです。

 

昨日、家族でテレビを見ていたら、水泳の池江選手が白血病であることを知りました。

うちの親族にも白血病の子がいました。昭和30年代ですが、赤ちゃんのまま亡くなりました。

慢性白血病でした。(現在の医学なら、結果は違っていたでしょうね)

 

それで、父が言うのです。

「おれの闘病体験を漫画にしないか?みちこのもその辺掘り下げて、がんの初期になにが起こるのか描けば、もしかしたらだれかの役に立つのではないか?おれはがんの手術をして丸3年と少し経ったがんサバイバーだからな」

 

なるほどと思いました。

 

「星屑の仲間たち」はもうすぐ終わります。もうそれで脱力しきっていたのですが、新たな漫画が頭の中でむくむくと形になりつつあります。

 

こんどはエッセイ漫画風に、よりわかりやすくを目指します。ドラマチック、とか星屑みたいに感動ものではないですが、がんの人は早く治るように、早期発見できるようにと思い、描きたいです。

 

星屑は体力を使い果たしたので、少しお休みをもらってから、始めるつもりです。

 

父を見ると、医者がぎょっとした顔をするんです。「なんでまだ生きてるの?胆管がんステージ3が?」てな顔です。市内のかかりつけのお医者さん全員が驚いています。3年生存率が15%くらいだったと思います。

 

主治医からは、手術をして、もう転移も再発もないし、大丈夫でしょう、という言葉ももらっています。

 

父の検査の月になると、もしかしたら…の気持ちが芽生えてオロオロします。いちばん気が小さいのは私です。うーん。


みちこの漫画、更新です。106話目。

JUGEMテーマ:インターネット

https://mangahack.com/comics/6998

 

第106話 宇宙へ  更新です。

 

臨死体験って脳の反応の一部だって今ではよく言われますよね。

 

実は私も臨死体験あります。ぜん息発作で、ひどい時に、天井に自分がいました。

下では苦しくてベッドからはみ出して、ずり落ちそうになっている私。

慌てて空中で下に向かって泳ぐような格好で戻っていった、というのが2〜3回あります。

 

そんな内容が載っています。

 

ここで更新報告をするのもあと2回です。さみしい。物凄くさみしいです。

 

次作に自分の闘病(というほどでもないが)を漫画にしようと思ったけど、体力的に難しそうです。

みちこの存在が、私にとってどんなに大きなものだったか、改めてわかりました。

 

地方により年数など変わりますが、今年はみちこにとってとても大切な年です。そんな年にこの漫画を描き上げる、電子書籍になる、というのはなにか運命めいたことも感じます。「描かされていた」のでしょうか。

 

 


みちこの漫画、更新です。105話目。

JUGEMテーマ:インターネット

https://mangahack.com/comics/6998

 

第105話 意識不明   更新です。

 

もうすぐ完結になります。23日です。2月は逃げるといいますからね。あっという間でしょう。

 

末期がんの人は急に症状が変わるのでしょうか。どうもがんの人の最期を聴いてみると、そういう人、多いみたいですね。

痛みは感じなくなるのかな?意識がないのだから感じないのだろうか。これはわかりませんね。

 

kindleで、4巻まで購入して、自分の漫画を一気読みしていました。なんか、絵がひどすぎてそこばっかり見ちゃいます。話が入ってこない…。でもこの105話でも絵はうまくなっていませんね。昔の私に怒られています。こんなに下手じゃなかった。アナログのペン入れでこれはなかった。やっぱり10年も筆をおくと、画力は1からやり直しになりますね。

 

完結したら、何もやることがなくなって、おさえていた病気が束になって戻ってきそうです。めちゃめちゃ無理をして週一更新してきました。


画像やり直し。でかくしすぎでした。

JUGEMテーマ:インターネット

みこ電子小さい版

どうでしょう今回は。肝心のところが全部隠れてしまいました。

 

直す前の画像も、一応そのままにしてサイズを変えてまたアップしてみました。

 

JUGEMの画像投稿、よくわからないんです…。

 

この顔、みちこに似て描けたんでうれしいんですよ。ちょっとぼやけて見えるかも。

 

みちこは理系女(姉は全くの文系)なので、もしパソコン使わせたら

こんなまぬけな失敗はしないだろうなあ。

 

読みに来てくださっている方、すみません。

 

もしかしたら画像をクリックするとでかくなるのかなあ。


みちこの漫画、電子書籍4巻

JUGEMテーマ:インターネット

みこ電子

続きを読む >>

みちこの漫画、更新です。

JUGEMテーマ:インターネット

https://mangahack.com/comics/6998

 

第104話 面会謝絶   更新です。

 

もうあと4回で終わりになります。2016年9月から描いてきたので、「みこロス」におちいっているようです。

長いようで短い。このブログでもみちこについて書くことがぐんと少なくなるでしょうね。

 

地方によって年回の年は違うようですが、うちの地方では今年みちこの最後の年回の記念すべき年で、この年にみちこの漫画の電子書籍ができる、なんて夢のようです。やっぱり向こうで見ていてくれるのでしょうか。

 

父母も弱り、私の体調もよくなくて、派手な法要はできません。お花をお供えしてくるくらいでしょうか。姉の迷走っぷりに向こうでハラハラしながらも、「相変わらずだなお姉ちゃんは」とため息をついてそうです。


みちこの漫画、更新です。 第103話

JUGEMテーマ:インターネット

https://mangahack.com/comics/6998

 

第103話 よーたんに捧ぐ     更新です。

 

いっしょに闘っている仲間が亡くなるのはとてつもなくつらい、とみちこは言っていました。

でも知らないのはもっとつらい。

みちこは寝たきりだし、なにも出来ず泣くだけ。

 

自分の漫画を読んでみて、内容薄いかなと思えるんですが。そういうことは読者さんは教えてくれませんし、編集さんが見てたら没だろうか、とか考えたりします。

 

あと5回の更新で完結します。漫画はもう仕上がっていますので、手直ししながら週一更新です。

 

2016年9月から更新し続けて、とうとう見えて来た完結。プロローグでネタはバレているのでどうかな〜といったところです。

 

終わってしまうのがかなしいです。このブログで「みちこはいない」と言われ、「みちこはいたんだよ、昭和の実話だよ」と言いたくて始めた星屑ですが、マンガハックさんに「実話の闘病記」とわかってもらえて、電子書籍にしていただきました。

このお話の目標は達成した、と思えます。

どんなに「実話だ」と言っても、一定数「うそだ、存在しない」という人はいるそうです。なぜかわからないですが「闘病記」は荒れるネタなんだそうです。なぜかうそ扱いされる。不思議ですね。マンガハックperryの電子化担当の方にそう言ってもらえました。

 


みちこの漫画、更新です。102話目

JUGEMテーマ:インターネット

https://mangahack.com/comics/6998

 

第102話 食欲

 

更新です。

 

カズくんから聞いていた、「死ぬ前に食欲が異常にあったときがある」という状態になってきました。

みちこが不安をおぼえます。母は、そんなみちこの付き添いをしながら、「みこをかわいそうと思わない、病気が悪い、病気と闘う」という考え方でいたそうです。かわいそうと思うといっしょにいられませんものね…。

 

2月末で完結します。今最終回描いています。終わるのはさみしいですね。最終回を描く手が止まる日々です。

 

この漫画を終えたら、しばらく気が抜けるでしょうね。これ以上の漫画は描けないです。


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM