kindleでゼロ円です。星屑の仲間たち

JUGEMテーマ:インターネット

今、kindleのぞいてきたら、星屑が全巻ゼロ円です。kindleアンリミテッドとかいう、ゼロ円で全部読めちゃうやつ。

 

しばらく5巻だけがお金を出さないと買えなかったのですが、今は全巻ゼロ円です。

 

この機会にどうぞっ。

 

Amazon会員さん限定なのかな?

 

いつまでゼロだかわからないけど、今はお得ですって話です。


がんサバイバールポ 最終回です。

JUGEMテーマ:健康

https://mangahack.com/comics/9210

 

がんサバイバールポ その6 if (最終回)  更新です。

 

がんが治った父と、もしも令和ならみちこだって治る、というお話、最終回です。

 

あー終わってしまったー。

 

描いていて楽しかったのですが、やはりみちこのお話はきついです。しかも今回「if」。

 

みちことカズくんを出して、治ってデート中なエピソードを入れたら、

なかなか悲しくなりました。ふたりには時間が短すぎたね、と改めて思いました。

 

時代が飛び飛びで、わかりずらかったらすみません。昭和平成令和、ごっちゃに出てきました。

 

今は病名いきなり言いますし。時代は変わってきているんだなー。コメントで、「病名を本人に告げないんですか?それじゃあ敵の正体がわからないのに、どうやって闘えというのでしょうか」というものがありまして、ほんと、この30年くらいで変わったんだなーとしみじみしました。

 

昭和のころは、「がん」という病気を本人にはひたすら隠す、というのが普通でしたからね。

 

令和ではもう「がん」は怖くない、共存できる病、治る病。そうなって行ったらいいなと願いを込めました。


がんサバイバールポ その5 更新です。

JUGEMテーマ:健康

https://mangahack.com/comics/9210

 

その5 前兆

 

みちこのお話に戻ってきました。これは今思うと前兆ではないか?ということを集めて描きました。

 

だるい、にぶい腰の痛み、免疫力の低下、など。

 

骨肉腫なんて、まれながんなのに、患ったところがまれのまれという腰では相当ひどくならないと気づきません。

 

みちこが献体をして、翌年に献体をした人たちの供養の会合がありました。

 

たかしくんも、献体をされていました。

 

このマンガはあと1回くらいで終わりになります。

 

 


星屑の仲間たち最終巻がkindleに出ました。

JUGEMテーマ:健康

Amazonに第5巻(最終巻)が出ました。やっとラストのkindle配信開始です。

 

自分がAmazonの電子用リーダーを使っているので、自分で確認するため買っています。

 

何回読んでも絵のひどさが変わらず…。顔がゆがんでいたり、描いている時なぜ気づかない?と思うほどひどいのもあります。

これは本当に恥ずかしく、読者様に申し訳ないです。なんでこんなに下手なんだろう…。

 

平成始めに商業誌で描いていて、そのころの絵はまだまともでした。なーんでこんなふうにひどい絵になるんだろう。

まあそれは絵を10年くらい(いや15年か)描いていなくて、まったくの初心者の絵にもどってしまい、上手くならないということなんでしょうね。努力が足りないんです。これから10年努力してたら70歳近くになってしまいます。

 

下手くそな絵をばらまいた人生かよ…。終わってる。

 

しかーし、同世代の友達がかなりの確率でデジタルの世界に入ってこないので、話が合わず困っちゃいます。いや60近くなって初めてパソコンやスマホをいじるのはハードル高いかなと私も思います。スマホの文字入力全然できないもん。

 

せめて紙の本なら…ってそれはもっとレベルの高い人の話であって。みちこの漫画は電脳空間をふわふわ浮いている状態なんですね。

電子書籍は個人的にはあまり好きではありません。こう、紙で手にしたいと思う年代なので、コレクター気質もありますし、紙が欲しいわけです。

 

このJUGEMブログのいいところは、ブログの紙の書籍化をしてくれることです。有料で、3000円くらいかかりましたが、1冊作り、手元に置いてあります。(今は書籍化サービスはやっているのかな?)

 

漫画はフルカラーだからなー。コンビニプリントでも自分用に作ったらいくらかかるのか…途方もない感じがします。

 

みちこのブログを電子書籍化をして、電子ストア・パブーさんに並べていたのですが、パブーさんも終了ということで…。

ブログは問題ありまくりなのでパブーさんといっしょに消えるのもいいと思っています。

 

問題あり、でも、みちこという人は存在したんですよね。それをいきなり平成の世に持ってきて日記を書いたので、たくさんの人に「みちこの存在自体がうそ」と言われました。それはいくらなんでもひどいと思いませんか?家族が、もしみちこが平成の世に闘病生活を送っていたら、と想像するのはそんなにいけないことなんでしょうか。ある投稿サイトの人に言われました。

「ブログにいちいち、これは事実からとか事実でないとか書き込んでいる人がいますか?ブログには何を書いてもいいんです」

 

昭和の真実の闘病を漫画にしたら、「嘘つき、みちこは存在しない」と攻撃をされて、某掲示板で確定されて、みんな怒っています。それはおかしいんじゃないですか?真実だとなんでまずいの?怒るの?みちこに何かされましたか?

 

マンガハックさんまでだましたとか、苦しい言い訳をしている人もいたようですね。

 

星屑の内容はマンガハックさんに全部置いておくつもりです。だからいつでも見られます。あれを見て怒るのはどうなんでしょう。


星屑の仲間たち、kindleで0円です。

JUGEMテーマ:インターネット

Amazonの【Kindle Unlimited】で星屑の仲間たちが4巻まで無料で読めます。ダウンロードして読んでください。ゼロ円です。 リンクの貼り方わかんなくてすみません。Amazonに行って検索すると出てきます。

 

あまりAmazon詳しくないので、たぶん時期が限定されると思うので、すぐ飛んでみてください。

 

5巻はまだkindleでは出ていません。ほかの電子サイトより遅くなるそうです。


星屑の仲間たち、最終巻出ました。

JUGEMテーマ:インターネット

https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/492290/?utm_source=ebook&utm_medium=ebook&utm_campaign=ebjredirect&ebj_rdurl=%2Febj%2F492290%2F

 

星屑の仲間たち、第5巻(最終巻)配信開始です。

 

やっと出ました。電子書籍ですが、オールフルカラーです。

 

よくここまでやってきたと思います。

 

しつこく言いますが、「うそ」では本は出してもらえませんよ。Twitterに貼りついている変な人がいるようなので、まだ認めないのか、とかわいそうになります。みちこが居たことが真実だと、何か困るんですか?

 

ebookjapanさんのアドレスを載せております。ここが一番早い配信になるそうですが、他の電子ストアでも続々配信が始まります。

 

もうすぐ令和なので、昭和は遥かかなたまで遠ざかってしまう感じですね。ここまでの道のりは長かったです。途方もなく、永かったです。

 

応援してくださった皆様ありがとうございました。みちこの物語はこの5つの巻に収まりました。

 

紙の本にはなれませんでしたが、電子で、ネットの中で存在することになりました。

 

お姉ちゃん絵が下手で古くてごめんなさい。約束は果たしました。


みちこの漫画、完結です。

JUGEMテーマ:インターネット

https://mangahack.com/comics/6998

 

完結です。最終話とエピローグ、2話同時掲載です。

 

ほんとは、ひとつにまとめていたのですが、アップの段階になって、ファイルでかすぎアップできません、が出てしまい、ふたつに分けました。最終話に「つづく」がありません。最終話につづくもないですが…。

 

最終話では、ここのブログにも書かなかった、みちこの最期がえがかれています。

 

よくドラマなんかで、「お母さんありがとう」とか患者さんが言いますが、なかなかそういう言葉も現実ではありませんよね。

みちこは、「たすけて」が最期の言葉だったそうです。姉ちゃんは間に合わず…。

 

今後ですが、今は疲れていてなにも頭に浮かばないので、しばらく漫画描きは休みたいです。

 

このブログに書いている父の闘病を、軽いルポ漫画で初期症状とか術後のこととか、現在のサバイバーぶりを描きたいです。

みちこの初期症状も漫画にしたいです。縦読みルポ漫画ですので、「ふ〜ん、そうなのか」程度に軽く見てもらえる内容が描ければいいなと思っています。

 

星屑のような大長編漫画はもう描けないです。この漫画を描くために漫画を描いてきた、と思えます。それにしては絵が下手過ぎて、みちこもがっかりしてるだろうなと思います。「お姉ちゃんのバカ」はみちこの口癖ですが、今も言ってそうですね。

 

応援してくださった方、本当にありがとうございました。


みちこの漫画、更新です。107話目

JUGEMテーマ:インターネット

https://mangahack.com/comics/6998

 

第107話 奇跡を

 

更新です。

 

この更新も今回と来週で終わります。

 

ここのブログから始まって、10年。長かったです。漫画としては3年くらいかかりましたからこれも長いですよね。

 

嘘ではないと証明できたかな。最初のドジで、後半の人生使い切りました。

 

電子書籍化にあたって、マンガハックperryさんにお世話になったのですが、嘘では出せません。やっと、これで証明されます。

 

電子5巻まで出ます。こんなに長編を描くつもりではなかったのですが、1000ページくらい描いたかな?

 

あと1回おつきあいください。

 

絵は上達しませんでした。困ったもんです。読者さんにも謝らなきゃならない下手絵ですね。う〜ん。

 

 


みちこの漫画、更新です。106話目。

JUGEMテーマ:インターネット

https://mangahack.com/comics/6998

 

第106話 宇宙へ  更新です。

 

臨死体験って脳の反応の一部だって今ではよく言われますよね。

 

実は私も臨死体験あります。ぜん息発作で、ひどい時に、天井に自分がいました。

下では苦しくてベッドからはみ出して、ずり落ちそうになっている私。

慌てて空中で下に向かって泳ぐような格好で戻っていった、というのが2〜3回あります。

 

そんな内容が載っています。

 

ここで更新報告をするのもあと2回です。さみしい。物凄くさみしいです。

 

次作に自分の闘病(というほどでもないが)を漫画にしようと思ったけど、体力的に難しそうです。

みちこの存在が、私にとってどんなに大きなものだったか、改めてわかりました。

 

地方により年数など変わりますが、今年はみちこにとってとても大切な年です。そんな年にこの漫画を描き上げる、電子書籍になる、というのはなにか運命めいたことも感じます。「描かされていた」のでしょうか。

 

 


みちこの漫画、更新です。105話目。

JUGEMテーマ:インターネット

https://mangahack.com/comics/6998

 

第105話 意識不明   更新です。

 

もうすぐ完結になります。23日です。2月は逃げるといいますからね。あっという間でしょう。

 

末期がんの人は急に症状が変わるのでしょうか。どうもがんの人の最期を聴いてみると、そういう人、多いみたいですね。

痛みは感じなくなるのかな?意識がないのだから感じないのだろうか。これはわかりませんね。

 

kindleで、4巻まで購入して、自分の漫画を一気読みしていました。なんか、絵がひどすぎてそこばっかり見ちゃいます。話が入ってこない…。でもこの105話でも絵はうまくなっていませんね。昔の私に怒られています。こんなに下手じゃなかった。アナログのペン入れでこれはなかった。やっぱり10年も筆をおくと、画力は1からやり直しになりますね。

 

完結したら、何もやることがなくなって、おさえていた病気が束になって戻ってきそうです。めちゃめちゃ無理をして週一更新してきました。


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM