<< みんなで | main | 骨肉腫の症状 >>

点滴の合間に

点滴の合間にこれを書いている。

今はつえで歩けるようになってきたので、退院の日は歩いて帰れそう。親がワゴン車でむかえにきてくれるみたいだけど。電車にだって乗れそうだよ。すごく早く回復している。

家に帰ったら、きっと毎日だれかがお見舞いにきて、忙しいだろうなあと思う。ここは実家から100キロは離れているから、親戚は手術の時にきただけだ。友達も、都内の子は来てくれるけど、田舎にいる子はなかなか仕事とかあるから来れないからね。

家からはこのブログの更新はむずかしいかもな…。

けっこう、抗ガン剤の無い時は楽で、ヒマ。漫画なぞ読んだことのない私がジャンプなんか読みはじめてしまった。男子部屋の子たちの影響なんだけど、ジャンプおもしろいね。漫画というのはこんなにおもしろいのか、お姉ちゃんが漫画好きなのが少しわかった。

家に帰ったら、見たいDVDがいっぱいある。でも、漫画も好きなんて言ったらお姉ちゃん喜んで山ほど買ってきそう。

この病院では小さい子が多いから、親や家族まで病院のそばに引っ越してきちゃうんだよね。北海道から家を売って引っ越してきた家族もある。病院のそばにアパートがいっぱいあって、そこの住人に、ここの患者の家族が多い。ここは完全看護だから、うちの家族は日曜しか来ないけど。全国から患者(それもそうとう重いか、ほかの病院でサジ投げられた人たち)が集まってくるから、私なんか実家が近いほうだ。

抗ガン剤を受けてない人、今悪化してない人は一瞬病人に見えない。みんなでなにやら合宿してる感じで楽しい。同病のせいか、すごく話が出来るんだよね。それに、この病院はめそめそしてたり落ち込んで周りに悪影響を与えそうな患者は追い出されるんだ。この間も、私の部屋のすみで一日中泣いていた子がいたけど、ドクターに怒られて、転院させられた。

ここは、そういうところだ。闘う場所だから。

スポンサーサイト

  • 2017.10.16 Monday
  • -
  • 10:11
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック
完全看護
「完全看護」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 =2006年7月27日収集分= *★父親と育児+...
  • ブログで情報収集!Blog-Headline/health
  • 2006/07/28 8:31 AM
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM