<< 社会福祉 | main | 明日、退院 >>

ミコ・マコ

ここが1日複数投稿できるの知らなかったー!それなので、試し投稿。

今日は暇で、(夜酒盛りがある♪)パソコン部屋にまた来た。

今年の春頃、ミコマコやってたね。すごい大昔のリメイク。私はちょっとだけ見た。

ミコさんはすごいなと思ったけど、なんか、どうも、見ていてしっくりこなかった。
あれは昭和30年代(?)のお話で実話だそうだね。

この病院でも、みんな見ていたらしく、時々話題が出る。看護師さんには昔の映画をみたことがある人もいる。

私のHN「みちこ」は別のところから来ているのだけど。

あれは、ありえないよね。現代でも。最近闘病ものの映画やドラマが流行ってるじゃない、でも、ほんとにそういう重病になるとあんな悠長なことしてられない。やっぱりドラマはドラマ。うそばっかり。

まさか自分が同じような病気になるなんて、想像もしてなかったけど…。病棟のTVであの番組を見ていたみんなはどう思ったんだろうなあ。

そういえば、今はあまり気にしないけど、最近まで女の子の患者で、みちことかみよことかみつことかいう子に「ミコちゃん」て呼ぶのは禁句になっていたそうだ。看護師さんに代々伝えられてきたらしい。それが忘れた頃に、またミコマコをTVでやってくれて。
本屋に「愛と死をみつめて」が並んでいたよ。広末の写真付きで。

また「ミコちゃん」が禁句にもどるかと思ったらそんなに影響力はないみたい。

スポンサーサイト

  • 2017.10.16 Monday
  • -
  • 16:45
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック
愛と死をみつめて
愛と死をみつめて 1963年に出版された河野實|河野実(こうの まこと)と大島みち子(おおしま みちこ)の書簡集、およびそれを原作とした映画・テレビドラマ・ラジオドラマ。本項で述べる。 1964年に放映された1.を原作としたテレビドラマの主題歌。作詞:大矢弘子、作曲
  • テレビドラマ主題歌などなつかしのJPOP.com
  • 2006/08/08 6:33 AM
ドナー登録にご協力を!!m(^^)m
だめだぁーッ…[:唖然:]、テンプレの編集わからん![:むかっ:](爆)。 なにせ、一度凝り出したらきりが無い性格だし[:たらーっ:]、暇だしで、 いろいろカスタマイズしたくて、 久々に本とか引っ張り出してHTMLの復習してるけど、 もうかなり忘れてしまってま
  • Butterfly☆Flash
  • 2006/07/29 2:52 PM
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM