<< 仏滅はお見舞いラッシュもお休み | main | 皮膚と髪がボロボロ >>

Kくんと長電話

夜になって、Kくんから電話がキター!!!

病院の公衆電話から、イエ電へ。2時間以上しゃべった。

うれしかった。でも、Kくんってば、うちのお姉ちゃんが木炭デッサンをしていると言ったら、お姉ちゃんと替わってというので、しぶしぶ替わる。

それで、お姉ちゃんが最初緊張してしゃべってたけど、絵の話題になったらふたりで勝手に盛り上がってるの!コラ!それは私への電話だっ!

お姉ちゃんに嫉妬してしまう!

10分くらいお姉ちゃんは話して、「ぼくのかわりに美大を受験してほしいって言われたよー。でも私もう社会人で、受験は無理だし、だいいち、かわりに受けてくれなんて言われて返事に困った」とメモをよこした。

Kくん、ほんとうに絵を描きたいんだよね。ずっとずっと、描きたくて、画家を目指している。それで美大目指して予備校に通っている時発病した。

「手にさえ出なければ、どこに転移したっていい、ぼくは死ぬまで絵を描き続けたい」ってKくんの口癖だもの。

Kくんの病気、どうかどうかこれ以上進まないで!Kくんに美大に通わせてあげたい。
私は神様はいないという主義だけど、Kくんのことは神様に祈りたい気分になった。

神様、Kくんに絵を描く時間をたくさんあげてください!

Kくんとの長電話は、お姉ちゃんに聞かれてもまずいことはしゃべってないけど、お姉ちゃんはKくんと話してから茶の間に戻ってしまった。
私は、あいかわらずいろいろな話をKくんとした。病気のこと、薬のこと、仲間のこと、それから将来のこと。

Kくんがずっと咳をしていて気になった。それも軽い元気のない咳。いやだな。Kくんの声も、前よりすこし小さくかすれた気がする。久々に聴いたから、違いがわかった。

あまり長く電話してると、Kくんの体にさわるよ、咳が苦しそうだよ、とお姉ちゃんが電話中の私にメモをよこしたので、話に区切りをつけて切った。

Kくんのことばかり気になる。自分の病気より。

スポンサーサイト

  • 2017.10.16 Monday
  • -
  • 22:33
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック
酸素水!健康になる第一弾
受験生をお持ちのママさん今日は! お互いがんばっていきましょうね!
  • 受験までの道のり
  • 2006/08/20 2:34 AM
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM