<< みちこの髪 | main | みちこの書き残したもの >>

お見舞いの花束

JUGEMテーマ:健康
「このブログはお見舞いに花束を持ってくるからうそだ」と言われました。

現在は病院から花束を持ってこないようにと入院パンフに書いてありますね。

しみが良性腫瘍を取るための入院をしたとき、そういうパンフをもらいました。たしかに動けない病人に花束は管理ができないし、雑菌も繁殖しますからね。

みちこの時代はまだそんな決まりはありませんでした。もう、花束だらけ。

みちこが、看護師さんに「お水の交換がしんどい」と言って、もらった花束をナースセンターに持って行ってもらうことも何回かあったようです。

匂いの強い花は気持ち悪くなっちゃったりで、よくないですからね。

病室内にかざる小物は喜ばれたようです。ぬいぐるみとかはほかの患者さんと好みのものを交換したりしていたそうです。

それから、鉢植えはほんとに嫌われるんですよ。これは変わってないみたいですね。昔も今も。

「根付く」が「寝付く」になって縁起が悪いということで。それでも持ってきちゃう人がいて、ナースセンターのカウンターには鉢植えのきれいな花がたくさん置いてありました。

スポンサーサイト

  • 2019.09.23 Monday
  • -
  • 11:17
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM